ホーム > ジュニア留学 > アメリカ・ハワイでのジュニア留学

アメリカ国旗 アメリカ・ハワイでのジュニア留学

アメリカ合衆国は、本土48州にアラスカ、ハワイの2州からなる広大な国で、各州により雰囲気も異なります。スポーツも盛んでベースボール、バスケットボール、アメリカンフットボールはアメリカ3大スポーツと呼ばれていてたいへん人気があります。自然も海、山、砂漠が広がっており気候もさまざまです。エンターテイメントではディスニーランド、ユニバーサルスタジオなどのテーマパーク、映画、ジャズ、ミュージカル、ラスベガスのショーなど、たくさんの楽しめるアトラクションがあります。教育分野ではハーバード大学を筆頭に、多くのアメリカの大学が世界ランキングに上がっています。また経済ではIT発祥のシリコンバレー、金融ではニューヨークのウォール街なども有名です。

都市で選ぶ

ハワイ ※現在、隔離なしで渡航可能です!

ホノルル
人口141.6万人
言語英語
時差-19時間
通貨ドル(AUD)
平均気温通年:24~25℃

日本人なら誰もが知っているハワイは、留学先としてもとても人気があります。。語学留学だけでなく、ヨガやサーフィンなどのハワイならではの留学プログラムもご案内可能です。日本人が多い場所として有名ですが、初海外・初留学で不安な方にお勧めです。年中温暖な気候で過ごしやすく、観光地名だけあって治安面も安心です。語学学校はほとんどが日本人のため、プラスアルファの留学を希望される方が多いです。旅行で行くことが多いハワイですが、少し長期の留学をしてみませんか?

ハワイおすすめプログラム

  • ただいま、更新中です。

各語学学校の詳細はこちら↓

    サンフランシスコ

    サンフランシスコ
    人口 88.33万人
    言語 英語
    時差 -17時間(サマータイム期間は-16時間)
    通貨 ドル(USD)
    平均気温 夏:13~20℃ 冬:8~14℃

    アメリカの西海岸・カリフォルニア州の代表都市でもあるサンフランシスコは、国際色豊かな大都会です。世界中の文化が融合した素敵な街です。サンフランシスコはエリアごとに全く違った個性があり、街歩きだけでも十分に楽しめます。様々な文化が入り混じった都市なので、食事がおいしく文化も楽しめます。年中温暖な気候で、1年のうちの寒暖差があまりありません。雨の日もほとんどないので、生活がしやすいです。公共交通機関が発達しているので、移動はバスで十分です。車がない留学生でも安心です。配車サービスのUBERはサンフランシスコ発祥なので、数が多く大変便利です。年々治安も改善されているので、安心して渡航できる街です。

    サンフランシスコおすすめプログラム

    • ただいま、更新中です。

    各語学学校の詳細はこちら↓
    • ただいま、更新中です。

      ロサンゼルス

      LA アイキャッチ画像
      人口 399万人
      言語 英語
      時差 -17時間(サマータイム期間は-16時間)
      通貨 ドル(USD)
      平均気温 夏:19~29℃ 冬:9~20℃

      カリフォルニア州といえばロサンゼルス、アメリカの玄関口としても日本人に特に人気があるエリアです。玄関口だからこそ、世界中の人種や文化が入り混じっている魅力的な場所です。エスニックタウンが多く、有名なリトルトーキョーもロサンゼルスに位置しています。アメリカならではの、人気のビバリーヒルズやハリウッド、映画の世界も楽しめます。エンターテインメントの中心地であり、飽きることがない場所です。中心地は大都会で栄えていますが、ビーチも数多くあります。大規模なビーチから、こじんまりとしたプライベートな雰囲気があるビーチなど様々です。セレブが多く住むイメージで物価が心配されますが、実は東京・大阪とあまり変わりません!

      ロサンゼルスおすすめプログラム

      • ただいま、更新中です。

      各語学学校の詳細はこちら↓

        サンディエゴ

        サンディエゴ
        人口 142.6万人
        言語 英語
        時差 -17時間(サマータイム期間は-16時間)
        通貨 ドル(USD)
        平均気温 夏:20~25℃ 冬:10~19℃

        西海岸の”憧れの街”とも言われるサンディエゴは、アメリカ人からも人気のある都市です。住みたい街ランキングでは常にトップのサンディエゴ、気候よし・治安よし・利便性よし、大変住みやすいです。気候は年中を通して温暖で、極端な気候変化がないためとても住みやすいです。治安面は同じカリフォルニアにあるサンフランシスコやロサンゼルスと比べても圧倒的に良く、初めての留学や高校留学の未成年にもお勧めできます。住みたい街ランキングでは常に上位に上がるほどです。同じカリフォルニア内の主要都市へは2時間ほどで行くことができ、日本からも直行便があります。物価が安く留学費用を抑えながら、海の近くでのびのび生活ができます。

         

        サンディエゴおすすめプログラム

        • ただいま、更新中です。

        各語学学校の詳細はこちら↓

          ニューヨーク

          ニューヨーク
          人口 839.9万人
          言語 英語
          時差 -14時間(サマータイム期間は-13時間)
          通貨 アメリカドル(USD)
          平均気温 夏:20~29℃ 冬:-3~4℃

          世界の最先端を行くニューヨークは、昼夜問わず年中イベントを楽しめる都市です。イベント、カフェ、レストラン、バー、エンターテインメント、どれをとっても魅力が尽きません。自由の国の最大都市で、個性を尊重した風潮のある場所で自分探しをしてみませんか?移民が多く、多数派・少数派もなく、人それぞれが人生を楽しく生きている場所です。街を歩くだけで楽しめて、初めての方もリピーターの方も、国籍問わず多くのファンを作る街での生活はきっと素敵なものになります。長期留学でも飽きることがないほど様々なエンターテインメントがあります!

          ニューヨークおすすめプログラム

          • ただいま、更新中です。

          各語学学校の詳細はこちら↓
          • ただいま、更新中です。

            ボストン

            ボストン
            人口 69.5万人
            言語 英語
            時差 -14時間(サマータイム期間は-13時間)
            通貨 ドル(USD)
            平均気温 夏:18~27℃ 冬:-5~3℃

            学生都市・ボストンはマサチューセッツ大学がある都市として人気があります。学生都市といわれるだけあり、現地の学生から留学生、勉学に励む若者が多い街です。街中には緑豊かな公園が多数あり、池や湖が多いのもボストンの特徴です。コンパクトな街なので、公共交通機関を使っての移動がしやすく、車を持たない留学生には最適な留学先です。また、現代と歴史が入り混じった素晴らしい環境で、アメリカの歴史を知るにも最適な場所です。アメリカでありながら街中は石畳、建物はレンガ造りも多くみられます。昔の名残が強く残っています。また、治安がとても良く、日本人も割と少ないため落ち着いた環境で生活ができます。

            ボストンおすすめプログラム

            • ただいま、更新中です。

            各語学学校の詳細はこちら↓
            • ただいま、更新中です。

              国で選ぶ(語学留学)

              • カナダの語学留学ページヘ
              • アメリカ・ハワイの語学留学ページヘ
              • オーストラリアの記事一覧へのリンク画像
              • ニュージーランドへの語学留学ページヘ
              • イギリスへの語学留学ページヘ
              • ヨーロッパ / アジア(英語)への語学留学ページヘ
              • ヨーロッパ(欧州語)への語学留学ページヘ