ホーム > ワーキングホリデー

海外でチャレンジしよう!自分磨きの旅へ

ワーキングホリデー

ワーキングホリデーの魅力は、外国語の勉強、アルバイトを通じて自分の人生を磨き上げることができる事です。滞在期間中、仕事をするのもいいし、語学や資格の勉強をするのもいい。そして、短期の観光旅行では味わえない異文化交流と、 ゆったりとした観光が出来ます。ワールドツーリストではワーキングホリデー期間中、カナダのバンクーバー・トロント、オーストラリアのケアンズ・ブリスベン・ゴールドコースト・シドニー・メルボルン・パース、ニュージーランドのオークランド、イギリスのロンドンにて現地デスクでのサポートサービスを行っております。

 

ワーキングホリデーとは

ワーキングホリデーとはワーキングホリデービザを取得することにより最長1年(国により2年)働きながら滞在ができる制度です。現地では外国語の勉強、アルバイトを通じて自分の人生を磨き上げることができます。 また将来、日本ではなく外国で生計をたてる機会を探しにでる旅として利用されている方もおられます。 現在、日本でワーキングホリデー協定を結んでいるのは11ケ国ですが、ワールドツーリストでご案内させていただく国は カナダ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス・アイルランドとなります。 (フランス、ドイツは語学学校として紹介可能です)

現地サポートプログラム

ワールドツーリストではワーキングホリデー期間中、カナダのバンクーバー・トロント、オーストラリアのケアンズ・ブリスベン・ゴールドコースト・シドニー・メルボルン・パース、ニュージーランドのオークランド、イギリスのロンドンにて現地デスクでのサポートサービスを行っております。

語学学校の現地サポート

ワーキングホリデーを検討されている方のほとんどは最初の数か月は語学学校に行かれる方がほとんどですが、語学学校内には学生をケアするスタッフが常駐しておりますのでワーキングホリデーでの仕事探し、ホームステイ含めた住居探しなど相談に乗ってくれます。また同じクラスの仲間達が情報交換をしているのでご予算のない方、ある程度、自分でやりくりできる自信がある方は語学学校に通うことでワーキングホリデー生活を安心して過ごすことができるでしょう。 語学力が心配な方には日本人又は日本語が話せるスタッフが在中している学校をご案内いたします。

国で選ぶ(ワーキングホリデー)

     
  • カナダの記事一覧へのリンク画像
  • ニュージーランドの記事一覧へのリンク画像
  • オーストラリアの記事一覧へのリンク画像
  • イギリス・アイルランドの記事一覧へのページリンク画像

ワーホリニュース一覧はこちら


ワーキングホリデーの

お問い合わせはこちら