ホーム > ジュニア留学 > ヨーロッパ / アジア(英語)でのジュニア留学

ヨーロッパ / アジア(英語)でのジュニア留学

英語の留学先として主要5ヶ国(カナダ・アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス)以外にも英語を習得できる国があります。
お勧めはアイルランド、マルタ、南アフリカ共和国、フィリピンです。アイルランドはヨーロッパ北西アイルランド島にあります。中世の街並みと自然が調和していて、人々もとても優しく、陽気でアイリッシュ文化を堪能できます。マルタは地中海に浮かぶ小さな島で街全体が世界遺産として有名です。7,000年の歴史があり、古い街並みと地中海リゾートの調和がとても魅力的です。
南アフリカ共和国はアフリカ大陸の最南端、インド洋と大西洋を結ぶ要衝の地に位置しています。世界遺産も多く、アフリカを代表する野生動物保護区のクルーガー国立公園には世界中からサファリツアーを目的に訪れます。フィリピンは東南アジアに位置していて、7,000以上の島々からなる楽園リゾートです。年間の平均気温は26~27度と暖かいトロピカルな亜熱帯気候で遊泳や日光浴に適したビーチ、ダイバーを満足させる素晴らしいスポット。
手付かずの自然がたくさん残っている離島などフィリピンは何度訪れても楽しい国です

 

 

都市で選ぶ

マルタ ※親子留学もおすすめ!

マルタ
人口 51.46万人
言語 マルタ語、英語
時差 -8時間(サマータイム期間は-7時間)
通貨 ユーロ(EUR)
平均気温 夏:22~31℃ 冬:9~16℃

マルタおすすめプログラム

  • ただいま、更新中です。

各語学学校の詳細はこちら↓

    ダブリン(アイルランド)

    ダブリン
    人口 138.8万人
    言語 英語、ゲール語
    時差 -9時間(サマータイム期間は-8時間)
    通貨 ユーロ(EUR)
    平均気温 夏:11~20℃ 冬:2~8℃

    アイルランドの首都であるダブリンは、様々な文化が根付いています。有名なアイリッシュミュージック、アイリッシュコーヒー、アイリッシュパブのウイスキーやギネスビールなど…少し大人な雰囲気が漂う街です。英語を母国語としている反面、ゲール語と言われるケルト系言語も話されていますが、住民は全員が英語を話せますのでご安心ください。お隣の国、イギリス/ロンドンと比べると人口も少なく落ち着いた印象です。社会人の留学生が比較的多く、留学プラスお酒を楽しみたい方にも人気がある都市です。都心部は非常にコンパクトですが、パブは驚くほど数が多くナイトライフが楽しい都市です。

    ダブリンおすすめプログラム

    • ただいま、更新中です。

    各語学学校の詳細はこちら↓
    • ただいま、更新中です。

      セブ島(フィリピン)

      セブ島
      人口 300万人
      言語 タガログ語、英語
      時差 -1時間
      通貨 フィリピンペソ
      平均気温 通年:22~30℃

      セブ島はフィリピンの島のひとつです。フィリピンというと治安面が心配に思われることもありますが、セブ島は観光地でもあるので安全と言えます。また、語学学校が100以上あるので外国人(留学生)がたくさんいる都市です。フィリピンは格安で留学できることで人気があり、また、コースが多彩です。スパルタコースだと1日9時間以上勉強する日もあります。学校によって向き不向きが分かれますので、ひとりひとりに合った学校をご紹介いたします。先生は基本的にフィリピン人ですが、英語はネイティブ並みにレベルが高いので安心です。日本からすぐに行ける、格安で行ける、アクティビティも楽しめる、留学するには最高のロケーションです。

      セブ島おすすめプログラム

      • ただいま、更新中です。

      各語学学校の詳細はこちら↓
      • ただいま、更新中です。

        国で選ぶ(語学留学)

        • カナダの語学留学ページヘ
        • アメリカ・ハワイの語学留学ページヘ
        • オーストラリアの記事一覧へのリンク画像
        • ニュージーランドへの語学留学ページヘ
        • イギリスへの語学留学ページヘ
        • ヨーロッパ / アジア(英語)への語学留学ページヘ
        • ヨーロッパ(欧州語)への語学留学ページヘ