ホーム > 留学 / 語学研修 / 語学留学 > カナダでの留学 / 語学研修 / 語学留学

flag_canada カナダでの留学 / 語学研修 / 語学留学

カナダは日本の約27倍の国土を持ち、広大な自然に囲まれた大国です。「世界で最も住みやすい国」として、世界から認められています。治安も良く初めての海外や未成年の留学でも安心して生活できる大変お勧めの国です。
帰国後に仕事や進学に活かすことが出来る英語の習得を目的とした、専門的なことが学べる留学先としてとても人気があります。また、仕事の探しやすさ、観光地の多さなどからワーキングホリデーとしても人気が高い国です。都会あり自然あり、カナダではいろいろな留学スタイルが楽しめます。

 

バンクーバー

バンクーバー
人口67.52万人
言語英語
時差-17時間(サマータイム期間は-16時間)
通貨カナダドル(CAD)
平均気温夏:14~22℃ 冬:3~7℃

カナダ内で最も人気がある都市であるバンクーバーは、カナダ国民からも大変人気のある都市です。常に”住みたい街ランキング”や”住みやすい街ランキング”の上位に入っています。人気な理由は、ひとつの街に全てが揃っているからです。都会・田舎・自然・海…全てがバンクーバーの街だけで楽しむことができます。トロントに次いで移民が多い都市でもあり、特にアジア圏から近いことからアジア人が比較的多いです。治安はとても良く、未成年の留学生が選ぶ渡航先としても人気があります。移民が多いことから留学生に対する偏見などがなく、英語が話せないことも寛容な国民性です。

各語学学校の詳細はこちら↓

    ビクトリア

    ビクトリア
    人口9.214万人
    言語英語
    時差-17時間(サマータイム期間は-16時間)
    通貨カナダドル(CAD)
    平均気温夏:13~20℃ 冬:4~8℃

    人気都市のひとつであるビクトリアは、ブリティッシュコロンビア州の州都でもあります。日本からアクセスが良いため、日本からの留学生も比較的多く、英語初心者や初留学の方にも人気があるエリアです。街自体は”花の都”とも言われており、英国の雰囲気が残る美しい街です。イギリスのアフタヌーンスティーの文化が根強く残っています。丁寧に手入れされている花を見ながら美味しい紅茶を飲むのも、留学生活ならではの楽しみ方です。近くの人気都市、バンクーバーからはフェリーで日帰り旅行が可能なほど近いです。治安が整っていて洗練された街並みに、きっと素敵な留学生活が送られることでしょう。

    各語学学校の詳細はこちら↓

      トロント

      トロント
      人口293万人
      言語英語、フランス語
      時差-14時間(サマータイム期間は-13時間)
      通貨カナダドル(CAD)
      平均気温夏:18~26℃ 冬:0~-7℃

      カナダの首都・トロントはカナダ内で最大の都市です。街には近代的なビルが多く、50階以上の建物が立ち並び、圧倒されます。しかし少し歩くと公園など自然も多く、理想的に田舎と都会が共存している都市とも言えます。留学生だけでなく移民も多いため、人種のるつぼとも言われています。トロントにいれば、世界中の人と会うことができるほどです。大都市にしては治安が抜群に良いです。初めての留学や、英語が初心者の方も心配なく渡航ができます。また、カナダ1の求人数ともいわれているので、ワーキングホリデーの方にもお勧めです。

      各語学学校の詳細はこちら↓

        ウィスラー

        3115064_s
        人口1.185万人
        言語英語
        時差-17時間(サマータイム期間は-16時間)
        通貨ドル(CAD)
        平均気温夏:10~25℃ 冬:0~-5℃

        ウィンタースポーツ好きにはたまらない街”ウィスラー”は、北米最大規模の広さを誇るゲレンデがあることで有名です。スキーやスノボーをする人なら、一度は訪れたい場所でもあります。冬の期間は0℃を下回ることがほとんどで、とても寒そうに思いますが、スポーツをやるなら暑いほどです。実は夏も渡航者が多いウィスラーは、避暑地としても人気があります。冬はゲレンデだった山が今度はハイキングコースになります。晴れの日が多く、湿気が少ない日本と正反対の夏がここにはあります。ウィスラービレッジは小さな街ですが、生活するには苦労しません。日本並みに治安が良い素晴らしい都市です。

        各語学学校の詳細はこちら↓

          カルガリー

          カルガリー アイキャッチ
          人口133.6万人
          言語英語
          時差-16時間(サマータイム期間は-15時間)
          通貨カナダドル(CAD)
          平均気温夏:10℃~23℃ 冬:-3℃~-14℃

          カナダ第四の都市といわれるカルガリーは”住みやすい街ランキング”で1位を獲得したことがある街です。バンクーバーやトロントなどと比べるとまだまだ留学生が少ない地域で、ローカルの人が多いです。留学するにあたって、日本人を避けたいと考えている留学生には大変お勧めの都市です。また、世界遺産である”ロッキー山脈”や”バンフ”へは1時間半ほどで行けるエリアなので、日帰り旅行ができます。夏も冬もアウトドアに向いた環境で、ロッククライミングやハイキング、スキーやスノボーが楽しめます!あまり都会の雰囲気はないので、あくまでも田舎でのんびり留学したい方に向いているエリアです。

          各語学学校の詳細はこちら↓

            モントリオール

            モントリオール
            人口178万人
            言語英語、フランス語
            時差-14時間(サマータイム期間は-13時間)
            通貨カナダドル(CAD)
            平均気温夏:17~26℃ 冬:-4~-12℃

            ”北米のパリ”と言われるモントリオールは、英語とフランス語が混在する魅力的な街です。住民たちはバイリンガルで、場所によってはフランス語が第一言語として話されています。ヨーロッパの雰囲気を残した街並みは大変美しく、歴史が好きな方には特にお勧めの都市です。気候は1年の半分ほどが冬と言われていますが、建物内はどこでも空調が効いていて暖かいので安心です。この気候ゆえ世界最大級の地下街があり、ホテルやショッピング街などを中心に10駅分を繋ぐ大規模な地下街です。食事がおいしく、日本人率もかなり低いので留学先の穴場スポットです。

            各語学学校の詳細はこちら↓

              プリンスエドワード島

              588957_m
              人口15.69万人
              言語英語
              時差-13時間(サマータイム期間は-12時間)
              通貨カナダドル(CAD)
              平均気温夏:10~23℃ 冬:-12~-3℃

              カナダの東に位置する”プリンスエドワード島”は【世界一美しい島】として世界中に知られています。セントローレンス湾に浮かぶ島で、自然豊かでどの景色をとっても絵ハガキのような可愛らしい街です。観光客が多く、日本では小説”赤毛のアン”によって広く認知されるようになりました。留学先としてはあまり知られていない穴場スポットですが、公用語は英語なので語学学校はもちろんあります。春から夏にかけてはとても涼しく過ごしやすいため、ゆったりとした時間を楽しみたい、田舎暮らしに興味がある、赤毛のアンが大好き!という方に大変おすすめの街です。石造りの古い建物が立ち並び、歴史を感じられる街としても人気があります。四方を海に囲まれた島国だからこその、絶品のシーフードはぜひ食べてみてくださいね。

              各語学学校の詳細はこちら↓

                国で選ぶ(語学留学)

                • カナダの語学留学ページヘ
                • アメリカ・ハワイの語学留学ページヘ
                • オーストラリアの記事一覧へのリンク画像
                • ニュージーランドへの語学留学ページヘ
                • イギリスへの語学留学ページヘ
                • ヨーロッパ / アジア(英語)への語学留学ページヘ
                • ヨーロッパ(欧州語)への語学留学ページヘ
                • 世界周遊留学へのページヘ
                ※ジュニア、シニア留学、中学・高校・大学への進学を目的とする正規留学、専門分野に特化した専門留学についてはご相談ください。