ホーム > 留学 / 語学研修 / 語学留学 > オーストラリアで留学 / 語学研修 / 語学留学

オーストラリア国旗 オーストラリアで留学 / 語学研修 / 語学留学

オーストラリア本土の総面積は769万平方キロメートル。世界で最も大きな島であると同時に、最も小さな大陸でもあります。大陸の南北の距離は約3,700キロ、東西は4,000キロで、ロシア、カナダ、中国、米国、ブラジルに次いで6番目に面積の大きな国です。周囲を海洋に囲まれているため、「島」大陸などと呼ばれることもあります。オーストラリアは英語留学に最適の場所です。もし、天候の良いリラックスできる環境の中、大都市と海岸を併せ持つ都市で英語を勉強したいとお考えでしたらオーストラリアで英語留学がお勧めです。

 

 

都市で選ぶ

シドニー

シドニー
人口531.2万人
言語英語
時差+1時間(サマータイムは+2時間)
通貨オーストラリアドル(AUD)
平均気温夏:19~26℃ 冬:8~17℃

オーストラリアで最も栄えている都市です。世界遺産であるオペラハウスや国立公園など、見所がたくさんあります。アジアやヨーロッパからの移民が多く、様々な雰囲気を感じられる国際都市です。オーストラリアの経済の中心地なので、街全体に活気があります。留学だけでなく観光地としても人気があるので、街中にはいろんな国籍の方と出会えます。治安よし、気候よしのシドニーでは、素晴らしい留学生活が送られるはずです。未成年の方にご案内可能なプログラムも多数ございます。ぜひご相談ください!

各語学学校の詳細はこちら↓

    ブリスベン

    ブリスベン
    人口228万人
    言語英語
    時差∔1時間
    通貨オーストラリアドル(AUD)
    平均気温夏:22~29℃ 冬:10~21℃

    クイーンズランド州の州都であるブリスベンは、大都市ながらもコンパクトな街です。自然・海・都会、すべてが揃っている魅力的な街でもあります。治安が良く生活がしやすいので、世界各国から移民や留学生が集まります。留学生は割と年齢層が高めの方も多く、落ち着いて勉強ができるエリアとして人気があります。年中温暖な気候が続き、晴れの日が多く1日の日照時間も長いです。活動的になれる都市です。近くの観光都市、ゴールドコーストへは約1時間ほどで行けるので、日帰り旅行として人気があります。物価が安く、特にシェアハウスは安価でかなりの数あるので、ワーキングホリデーで渡航の方にもお勧めです。

    各語学学校の詳細はこちら↓

      ゴールドコースト

      ゴールドコースト
      人口54.06万人
      言語英語
      時差+1時間(サマータイム期間は⁺2時間)
      通貨オーストラリアドル(AUD)
      平均気温夏:21~29℃ 冬:9~21度

      世界中から観光客が賑わうリゾート地であるゴールドコーストは、留学生やワーキングホリデーの方にも大変人気が高い都市です。海辺の街である事や恵まれた天候であることが理由で、マリンスポーツを兼ねた留学の方も非常に多いです。語学学校にはゴールドコーストならではのコースが多数あり、英語⁺サーフィン実習があるコースや、ダイビングのライセンスが取れるコースなどもあります。英語のためだけの留学ではなく、プラスアルファの留学をご検討の方に大変お勧めの都市です。洗練された街と大自然の素晴らしい融合、海以外にも国立公園などの自然もあります。ここだけでゴールドコーストをめいっぱい楽しめます。

      各語学学校の詳細はこちら↓

        ケアンズ

        ケアンズ
        人口15万人
        言語英語
        時差+1時間
        通貨オーストラリアドル(AUD)
        平均気温夏:24~31℃ 冬:17~26℃

        世界遺産であるグレートバリアリーフを所有する都市”ケアンズ”は、日本から最もアクセスしやすいオーストラリアの都市です。観光地としては最も人気があり、日本人が少し多い印象を受けますが、その分お土産屋さんなども多く、ワーキングホリデーの方は仕事が探しやすい環境です。また、就労した際のお給料が良いのも特徴です。観光で人気ではありますが、比較的田舎の雰囲気でのんびりした印象です。都会の喧騒から離れ、のんびり自分のペースで勉強ができます。大都市と比べると犯罪率は低く、生活水準も高いです。街全体が清潔で綺麗な印象なので、綺麗好きな日本人にも安心して過ごせます。

        各語学学校の詳細はこちら↓

          メルボルン

          メルボルン
          人口507.8万人
          言語英語
          時差+1時間(サマータイムは∔2時間)
          通貨オーストラリアドル(AUD)
          平均気温夏:16~27℃ 冬:7~14℃

          メルボルンはオーストラリアの南に位置しています。オーストラリアと言えば暖かい気候をイメージしますが、メルボルンは1日の中に四季があるといわれるほど、1日の寒暖差が激しいです。朝晩は特に冷え込みます。街の建物はヴィクトリア朝で、ヨーロッパの雰囲気が残っている素敵な都市です。メルボルンはカフェの街としても有名で、至る所にカフェやコーヒーショップが立ち並びます。お店によって豆や挽き方にこだわりがあるので、自分好みのお店を見つけるのもお勧めです。ワーキングホリデーの方にはバリスタについて学べる学校プログラムもあります。ぜひご相談ください!

          各語学学校の詳細はこちら↓

            パース

            パース
            人口198.5万人
            言語英語
            時差-1時間
            通貨オーストラリアドル(AUD)
            平均気温夏:19℃~30℃ 冬:10℃~18℃

            西オーストラリアに位置するパースは、世界一美しい街と言われるほどです。また、住みやすいという面でも人気があり、多くの渡航者を魅了します。交通機関が発達しており、車がない留学生でも過ごしやすいです。観光地が多く、長期滞在でも飽きることがなく、様々な場所を見て回ることができます。観光地エリアにも拘らず治安は安定して良く、現地の人たちも優しくおおらかな人が多く安心して留学して頂けます。街自体はこじんまりとした小さな街ですが、自然は壮大です。想像以上に綺麗な海だけでなく、砂漠や星空も絶対に外せないポイントです。一時期話題になった”世界一幸せな動物”と言われる【クオッカ】に会えるのも、パースならではです。

            各語学学校の詳細はこちら↓

              アデレード

              アデレード_アイキャッチ
              人口130.6万人
              言語英語
              時差+30分(サマータイムは+1時間)
              通貨オーストラリアドル(AUD)
              平均気温夏:18~29℃ 冬:8~16℃

               

              南オーストラリア州の州都であるアデレードは、年中温暖な気候で夏は30℃近くまで気温が上がりますが、雨が少なく湿度が低いため、空気が乾燥しているので大変過ごしやすい環境です。冬は10℃を下回ることはめったにありません。古いヨーロッパの雰囲気が残る街並みと近代的な建物が融合している都市です。また、アートやお祭りが盛んな都市としても人気があるため、にぎやかな雰囲気です。留学先としては日本人率が比較的低く、物価や家賃、生活費も抑えられるので節約して渡航をお考えの方にとてもお勧めの都市です!オーストラリア内でも特に治安がいいことでも有名です。

              各語学学校の詳細はこちら↓

                国で選ぶ(語学留学)

                • カナダの語学留学ページヘ
                • アメリカ・ハワイの語学留学ページヘ
                • オーストラリアの記事一覧へのリンク画像
                • ニュージーランドへの語学留学ページヘ
                • イギリスへの語学留学ページヘ
                • ヨーロッパ / アジア(英語)への語学留学ページヘ
                • ヨーロッパ(欧州語)への語学留学ページヘ
                • 世界周遊留学へのページヘ
                ※ジュニア、シニア留学、中学・高校・大学への進学を目的とする正規留学、専門分野に特化した専門留学についてはご相談ください。